【初心者におすすめ】とにかく簡単にブログを始める方法(収益化も視野)

Blog

ブログを始めようと思い立ったけど、結局何から始めたらよいかわからないとお悩みの方も多いのではないでしょうか?

今回は【とにかく簡単にブログを始める方法】を作成しました。

とにかくブログを始めてみたい、将来的には収益につながるといいな、と思っている方に向けて、必要な情報だけを解説します。

 こんな方におすすめ
  • とにかくブログをはじめてみたい
  • けど、どうやってブログを立ち上げるかわからない
  • 将来的には収益化につなげたい

この記事の通りに進めると、最短の手順でブログを立ち上げることができ、その後の収益化に向けての第一歩を踏み出すことができます。

将来的に収益化をしたいならまず知っておこう


ブログを始める理由は人それぞれです。

  • 自分の得意分野の情報発信したい → 趣味ブログ
  • 体験を残していきたい → 旅行記
  • ブログを通して収入を稼ぎたい → 副業、販売

もともと収入を狙っていなくても、最終的にお小遣い程度の収入が得られるとうれしい、と考えている人は多いはず。そのような人には、まずブログで収入を得られる仕組みを知っておきましょう。ブログが軌道にのってきて、PV数が増えてきたら収入化できるようにベースを作っておきましょう。

ブログで収入が得られる理由は「広告収入」

結論、ブログで収入が得られるのは、「広告収入」によるものです。
ノウハウの優良販売など、広告収入以外でも収入を得られる方法もありますが、最初は広告収入と覚えてもらってよいです。

具体的には、次のような流れで広告収入を得ることができます。

■ブログで広告収入が発生する流れ

  1. ブログを書く
  2. ブログに読者が集まる
  3. 広告を掲載する
  4. 読者が広告をみて、広告をクリックしたり、その広告を通して商品を購入・利用する
  5. 成果に応じて広告収入が得られる

流れは理解はできると思いますが、では、どのようにして広告を載せるのでしょうか?

ブログで広告収入を得られるために必要な準備は?

ブログに広告掲載するには、大きく2種類のサービスがあります。

  • Adsense(アドセンス)
  • Affiliate(アフィリエイト)

 

アドセンス
クリック報酬型の広告サービスです。
最大の特徴は、クリックだけで報酬が得らえるため、初心者でも利益を上げやすいのが特徴です。
ブログのテーマに関わらず、アクセス数に比例して収入が得らえるため、ある程度のアクセス数になれば活用したいサービスです。ただし、単価は低いため、大きな収入を得たいと考えるなら、後に紹介するアフィリエイトの方が有利です。

アドセンスを提供している会社と言えば、Googleが有名です。
審査は少し厳しめで、優良な記事が10~20記事が必要と言われていますが、アドセンスを狙うならGoogleアドセンスを狙いましょう。

Googleアドセンスの特徴
・クリックのみで報酬が発生するため、収入を得るハードルが低い
・他のクリック報酬型の広告サービスより収益性が高い
・審査は若干厳しい

 

アフィリエイト
様々な商品やサービスをブログ上で紹介し、売買、契約が成立したことによる成功報酬として収入を得られる仕組みです。
ブログのテーマにあった商品やサービスを紹介することで、多くの収入を得られる可能性がありますが、経験者の多くが軌道にのるまでに長い時間(半年~1年)かかったと話しており、根気強く続けることが必要です。

仲介する商品やサービスは、ASPと呼ばれる仲介業者から簡単に仕入れることができます。また、Amazonの商品を紹介するにはAmazonアソシエイトから仕入れます。

アフィリエイトの特徴
・ブログ上で紹介した商品、サービスの契約が成立したことによる成功報酬として収入が得られる
・紹介する商品、サービスはASPを通して仕入れる
・ASPは審査ハードルが低く、商品・サービスが多いA8.netがおすすめ
・Amazonの商品を紹介するならAmazonアソシエイト

 

アドセンスやアフィリエイトで収入を得らえることは確かですが、それにはブログを立ち上げ、良質な記事で読者を獲得しなければなりません。千里の道も一歩から、まずはブログを立ち上げることから始めましょう。
アドセンスやアフィリエイトの設置方法は別記事で説明しますね。

これからブログを立ち上げるなら「WordPress」一択


それでは実際にブログを立ち上げていきます。

ブログには、FC2ブログ、アメブロ、はてなブログなど、企業が運営しているいろいろなブログサービスがありますが、将来的にブログから収益を得たいと考えているなら、WordPress一択です。

企業ブログは使い勝手が良かったりする反面、その企業の決めた制約の中でしか記事を書くことができなかったり、広告禁止のものもあります。WordPressはオーブンソース(誰でも使えるシステム)のため自由度も高く、企業の判断でブログが消されたりすることもありません。有名なブログのほとんどがWordPressで書かれていますし、これからブログを始めようとする方はWordPressを選んでおくことをお勧めします。

そもそもWordPressとは

通常、ブログに記事を投稿するには、HTMLという言語でコードを書かなければなりませんが、WordPressではHTMLのコードがわからなくても直感的に記事を投稿していくことができます。そのため、特別な機能をもったサイトを作るような場合を除き、WordPressそのものの操作に慣れるだけでブログを運営できます。

なにより無料のオープンソースのため、初心者にもハードルが低く使用者の増加につながっています。ただし、インターネット上にブログを公開するにはドメインの取得やサーバーなどが必要となり、これらには当然費用が必要となります。

WordPressを使ってブログを立ち上げる手順

一般にWordPressを使ってブログを立ち上げるには下記の手順が必要です。

  1. サーバーレンタル
  2. ドメイン取得
  3. サーバーとドメインの紐付け
  4. WordPressのインストール
  5. 常時SSL化の設定

「ドメイン」とは簡単に言うとインターネット上の住所のようなものであり、インターネット上のどこにいるのかを特定するために必要なものです。同じものは二つとして存在せず、早いもの勝ちで好きなものを選ぶことができます。

「サーバー」はインターネット上の土地のようなものと思うと理解しやすいでしょう。インターネット上に土地を借り、そこに住所を割り当てることで、その土地が特定できるようになります。

サーバーとドメインを紐付けすると、インターネット上に自分のものを特定できるスペースを確保することができます。ここにWordPressを使ってブログ記事を投稿することで、インターネットを通して自分のブログが世界中の人に公開することができます。

SSL化とはセキュリティ対策の設定で、通常行うべき対応です。SSL化についてはこの記事の後に触れます。

とにかく簡単にブログを立ち上げるなら

これらの手順をこなしていくには時間も手間もかかります。
特にこれからブログを始めようとする方には、実際に記事を書く前にこれだけの作業をすることになり、面倒に思うかもしれません。そのような方には、ドメイン取得からWordPressのインストールまでをセットにしたサービスが提供されていますので利用してみてください。サーバーレンタルの手続きの過程で、ドメイン取得とWordPressのインストールが完了してしまいますので、サーバーレンタル完了と同時にブログを書きだすことが可能です。

サーバーレンタルからWordPressのインストールまで一気に行う

「エックスサーバー」を例にとってみましょう。

エックスサーバーのHPに行き、「申し込み」から入ります。

はじめはX10プランでよいと思います。
ここで「WordPressクイックスタート」を「利用する」にチェックを入れます。
確認項目がポップアップされますので、確認したら「確認しました」を押します。

*WordPressクイックスタートには無料お試し期間がない代わりに、申し込みと同時に
・ドメイン取得、設定
・WordPress新規設置
・独自SSL自動設定
がされ、すぐにブログを始めることができます。

サーバーの契約期間が現れます。3か月、6カ月、・・・と選べますので、ご自身の都合でお選びください。
下にスクロールするとドメインが取得欄がありますので、ここでドメインの取得ができます。

ドメインまで取得できたら、サーバーの契約欄が出てきますので、必要事項を記入します。

申し込みを行い、「サーバーアカウントの設置完了のお知らせ」というメールが記入したメールアドレスに届くとすべて完了です。

エックスサーバー

立ち上げた自分のブログを確認する

さっそく自分のブログを見てみましょう。

「サーバーアカウントの設置完了のお知らせ」というメールに、3つの大事な情報が載っていますので、大切に保管しておいてください。

  • 「Xserverアカウント」ログイン情報
  • 「サーバーパネル」ログイン情報
  • 「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報

Xserverアカウントとサーバーパネルアカウントはサーバーの設定を変更する際に使いますが、ここでは変更の必要ありません。

WordPressのログイン情報にあるサイトURLから自分のブログを開くことができます。
管理画面URLからは、ブログを投稿したり、見た目を変更するために使用する、WordPressの「ダッシュボード」を開くことができます。

ブログの初期画面は「Hello world」というシンプルなものだと思います。
ダッシュボードから記事を投稿したり、見た目を変更したりして、あなたのブログを育てていくことになります。
ダッシュボードの使い方は別記事を準備しますね。

常時SSL化は設定しておこう

SSLとはブログと読者の通信を暗号化する仕組みで、最近では標準として対応すべき設定です。SEO対策としても重要とされており、特に理由がなければSSLの設定をしておきましょう。

SSLを設定するには次の2つの作業が必要です。

  1. サーバーにSSL設定を追加する
  2. WordPress上の設定を変更する

ここでは、エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を使ってWordPressをインストールしましたが、これにより1のサーバーのSSL設定は自動で行わているため、2のWordPress上の設定を変更するだけで、SSL化が完了します。

WordPressのダッシュボードに行き、「設定」→「一般設定」に入り、WordPressアドレスとサイトアドレスの「http」を「https」に変更します。
サイトアドレスのURLが「https~」となっていればSSL化は完了です。

まとめ


ここまで、どのようにしたらブログを始めることができるか、手順を追って説明してきました。
これであなたのブログがインターネット上に公開されました。
ここからは、ブログの見え方を整えたり、記事を増やしたり、あなたのブログを育てていく必要があります。
その手助けになる情報も載せていますので、是非ご覧になってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました